スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペチュニアの植え替え

Category : ガーデニング
アリスとヒヤシンス
前回のプリキュアに引き続き、今回は不思議の国のアリス(笑)
(※本文とは全く関係ございません)






さて、昨日はこれを植え替えしました。
八重咲きペチュニアライラックブルー3
冬越しした八重咲きペチュニア。


お花はこんなの




年末に引越しをしたので、実家で鉢を預かってもらっていました。
これは切り戻し後ですが、枝は伸び放題でした(;^ω^)

八重咲きペチュニアライラックブルー2
根元から新芽が出てきているので、今年も咲いてくれるかな。





植え替え後
八重咲きペチュニアライラックブルー
ハンキングバスケットに入れてアーチに引っ掛けています。












ところで私、ペチュニアとサフィニアの違いを先ほど知りましたー(;^ω^)

‘サフィニア’ (‘Surfinia’) は、ナス科ツクバネアサガオ属の植物。
サントリーと京成バラ園芸が共同で1989年に開発したペチュニアの園藝(芸)品種。なお、「サフィニア」はサントリーフラワーズ(株)の登録商標(日本第2395224号)である。
                                            (※ ウィキペディアより)














にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

5色のヒヤシンス

Category : ガーデニング
5色のヒヤシンス
週末のヒヤシンスの様子。

ヒヤシンスの開花 記事で紹介した時は赤・青・白の3色でしたが、その後
ピンクと黄色も開花して、5色全部咲き揃いました♪




ヒヤシンスピンク
思っていたより濃いピンクでしたが、好みの色♪



ヒヤシンス黄色
黄色はまだ5分咲きくらい。
蕾の黄色とグリーンの色合いがキレイ♪











キュアダイアモンド
いきなりプリキュア登場(笑)
しかも腕取れてるし・・・




キュアダイアモンド2
いつもチビ達に邪魔されながらの撮影です(;^ω^)







ヒヤシンス全体図2
話題を戻して

最初に咲いた3つのヒヤシンスが綺麗なうちに残りの2色も咲いてくれて良かったー。






ヒヤシンスとボンザ
ピンクのヒヤシンスの向こうに見えているのはボンザマーガレット。
もっさもさしてます。




ヒヤシンスピンク2
ここは西側なんですが、南向きの庭より日当たりがいいので、鉢物はせっせとこちらへ運んでいます。




実はここに例のアレもあるんですが


ぽぴーかな
ポピーか雑草かわからないコレ。

先日、近所の小学生に『これって雑草じゃ?』と言われ・・・



母親からも『これはだだの草!』と言われ・・・



今日庭の隅で見かけた

庭の雑草
この子とそっくり(と言うか同じ)だったので、撤収させていただきました。












えっとー







・・・・・・・・・・ポピーは何処???










にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村












シマトネリコの植え付け

Category : ガーデニング
シマトネリコの植え付け

ぽかぽかの3連休最終日、シマトネリコを植えました。

我が家のお風呂の窓の目隠しが主な目的です。


一応、窓には目隠しのシート?みたいなのを貼ってはいるんですが、
道路に面した窓なので樹木でさりげなく目隠しをしたいなと入居時から思っていました。

でも道路側は全てコンクリート。
地植えする事が出来ないので、大きい植木鉢に植え込みました。






じゃーん!
シマトネリコで目隠し
いきなり完成の図です。



風などで株がぐらつくと根の張りが悪くなるそうなので、支柱も立てました。
シマトネリコ支柱


まだ窓の半分位しか隠れていませんが、よく伸びるみたいなので今後の成長が楽しみです。














にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村






ガーベラとポピーの心配事

Category : ガーデニング
ガーベラ花瓶
(去年の我が家のガーベラ)

ガーベラ好きの私。

昨年春に苗を購入してプランターで育てていましたが、
年末の引越しを機に、庭に地植えしました。

防寒対策は何もせず、霜にも当てっぱなしだったので、正直もうだめかもー
と思っていましたが、



枯れた葉っぱを取り除くと
ガーベラの根元
蕾がたくさん待機していました。

暖かくなって蕾が上がってくるのが楽しみです♪







話は変わりますが、
数週間前にポピーの種まきをしました。

順調に芽が出て、毎日成長を楽しみにしていましたが
ポピーの種まき
最近、少し不安に思う事が・・・



ポピーかな
これって本当にポピー??

庭の隅に生えている雑草にそっくりなんですけどーー!













・・・・・・・・・・・・・もうしばらく様子を見てみよう。








にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ




黄色い花の種まき記録

Category : ガーデニング
黄色い花の種まき

この花の種蒔きをしました。(  昨年の写真です)

お気に入りのお花だったので、花後に種を取っておいて冷蔵庫で保管していました。
(お気に入りなのに名前を知らない)



種まき大葉と黄色い花
同じ鉢に大葉の種も蒔いています。
鉢底石で仕切っただけで、なんだかやっつけ的だなーと自分でも感じています(汗)

後で芽が出たときにわからなくなりそうなので、記録のため、ブログにUP。











にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ


ヒヤシンスの開花

Category : ガーデニング
ヒヤシンス3
やっと咲きましたヒヤシンス!

ヒヤシンスを栽培するのは小学生の時の水栽培以来。

ちなみに水栽培のガラス瓶みたいなの、まだ実家にあります。

こんなの↓

来年はこの瓶で栽培するのもいいかも。




ヒヤシンス4
開花している花3つ、つぼみが2つ



シヤシンス

楽しみ♪楽しみ♪


ついでに最近のお花達の様子を少し。





ブルーベリー蕾
ブルーベリーの蕾がだいぶ膨らんできました。


ツルニチニチソウ
屋外、野ざらしで冬を越したツルニチニチソウ。





ビオラ赤×黄
玄関のビオラも色鮮やかになって来ました。

ちなみにこのビオラは娘(4歳)が撮影。なんでも親のマネをしたがるお年頃。

カメラを落とさないかヒヤヒヤしました・・・。














にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村














バラの刺し芽

Category : バラ
刺し芽ビン

挿し芽をしようと思って実家から貰ってきたバラの枝。



このバラは四季咲き木立ち性バラでピンク色なんですが、名前は不明。
私が生まれた時には既に庭にあったようです。






刺し芽ビン上から
とりあえず遮光瓶(リポビタンD)に入れてキッチンの窓辺に置いていました。






刺し芽ビン底
水は切り口ギリギリでいいような事を聞いた事があったので
瓶には、ちょびーっと水を入れています。






バラの挿し芽2
そして先日ユキヤナギの挿し芽をした時に一緒に挿してみました。



バラの挿し芽
全部で6本。
ユキヤナギと同様、バラの挿し芽に挑戦するのも初めての経験ですが、
このうち1本でもいいから成功しますように!(祈)


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*



実家にバラの枝を貰いに行った日のこと。

庭で作業をしていると娘が私にプレゼントをくれました。
お花とこども
娘もお花が大好き。



バラの枝が無くなって淋しくなった窓辺には、今このお花が飾ってあります^^




キッチン窓辺のお花










にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村












サルナシの植え替え

Category : ガーデニング
サルナシの芽吹き

サルナシ(ベビーキウイ)の新芽が動き出しました。



焦る・・・


植え替えしなければと思いながら放置すること数週間。



サルナシ全体図2
サルナシ、暴れ出すの図。。。



あわてて植え替え材料を調達
サルナシ植え替え材料


果樹栽培の本によると、

①雄株と雌株を分けて植える(受粉のために近くに置く)

②実の付く雌株のみ行灯仕立てにし、雄株はしなくてもよい。


と書いてあったので、それを参考にしつつ出来上がったのがコチラ








サルナシ植え替え完成図
全然参考にしてませんけどーーー!!


①雄株と雌株を分けて植える(受粉のために近くに置く)

           ↓

面倒くさくて 効率化のため、1つのプランターへ植えました。

一応、土の中で根が絡まないように
サルナシ植え替え1
割れた鉢がちょうどあったので、それで仕切っています。


②実の付く雌株のみ行灯仕立てにし、雄株はしなくてもよい。

           ↓

どちらが雌株かわからないので、どちらも仕立てました。

結局、果樹栽培の本を参考にしたのかしなかったのか(←していない)
わからない結果になりましたが、結実してくれればそれでいいのです。



ちなみに、果樹栽培の本は図書館で借りて来ました。



どーん
借りてきた本

見ていると、どんどん果樹が欲しくなる危険な本ばかりです。






   ↓ベビーキウイ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





ユキヤナギの挿し芽

Category : ガーデニング
雪柳の挿し芽
前回実家の庭を紹介した時に小さな庭づくりのmurchanさんから
『ユキヤナギ挿し木できますよ~』
とコメント欄で教えていただいたので、早速やってみることに。

ユキヤナギの入手先は、モチロン実家の庭から♪




挿し芽するどー2
今日は雨なのでキッチンで作業する事にしました。


挿し芽するどー
材料を揃えて、「さし芽・種まきの土」の裏に書いてある通りに



鉢底石を入れる
容器に鉢底石を敷いて、


雪柳の挿し芽4
さし芽用の土を入れて底面吸水させたら、
箸で穴を空けた所に適当に切ったユキヤナギを挿していく。



雪柳の挿し芽3
花は取った方がいいのかな??
かわいそうなのでそのまま挿しちゃいましたけど。

それと、まだスペースがあったので、りんご(王林)の種もまいておきました。
本当は撒こうかどうしようか迷っていて、とりあえず水に浸けておいたら、
なんと翌日に発芽!

王林の種
これは撒くしかないでしょってことで。


実家にはピンクのユキヤナギと
雪柳ピンク



白いユキヤナギがあります。
雪柳しろ

今回は白いユキヤナギを挿し芽にしましたが、
こうやって見てみると、ピンクも可愛い・・・。










明日、ピンク取ってこようかな。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村








いつも拍手してくださる方、ありがとうございます♪

庭の様子2014年3月 【その2】

Category : ガーデニング
庭の様子2014年3月【その1】の続きです



玄関横のイーゼルに飾っているマーガレット。
イーゼル
今まではお正月の名残で葉牡丹を飾っていましたが、ようやく春仕様にチェンジ。



イーゼル3
ピンクのマーガレットの横は花かんざし。ここ2日で開花してきました。


イーゼル2
はっきりと写っていませんが、シクラメン(白)と名前がわからない葉物2種も一緒に飾っています。


ピエールドロンサール
ピエール2
こちらの新芽も動き出しました。

この冬の極寒を屋外で生き抜いた姫小菊。
姫小菊
ホントに何もお世話はしてませんが、冬を越しました。


以上!

様子が変わったらまた記録を兼ねて紹介します。
































にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村



プロフィール

takky*

Author:takky*
2013年新しいお家にお引越し。
小さいですが、自分の庭を持つことができました。
なーんにもない庭をマイペースに
開拓中~
5歳と3歳の女の子のママです。

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りブログ
検索フォーム
欲しいものリスト


--
メッセージはコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。