スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンガの花壇 その2

Category : 庭改造
140629レンガの花壇その2
前回のレンガの花壇作成の様子 →  

今回はその横にハーブ&野菜コーナーの花壇を作ろうと思います。

140630花壇その2b
基礎だけ済んでいる花壇。
水平取ってないので、おもいっきり斜めってマス・・・。
この右下がりの花壇をかわいくしたいなーと。


まず今回もレンガは
140629やまぼうしさんのレンガ
やまぼうしさんのアンティークレンガ。




マロンポコ マリーゴールド
上記写真の1段分。
前回は1段分50個でしたが、今回は51個でした。
厚みがあって角が丸くて可愛いんです。
形が不揃いなのもアンティークらしくてイイ♪
出来る事ならレンガの小道もコレで施工したかったくらいお気に入りです。




で、どんな花壇にしようか悩む事数日・・・。
ある雑貨屋さんの駐車場で見かけた風景
           
140630雑貨屋さんの駐車場
これ、いいかもー。
これだったら基礎が多少水平になっていなくても
なんとか可愛く出来そう♪

という事で、これを真似っこする事にしました。

そしていきなりの出来上がり

      ↓

      ↓

      ↓


140630花壇その2a
まあまあの出来??


右から見たとこ
140630花壇その2a-2





左から見たとこ
140630レンガの花壇その2a
奥には白目地の自称『プロヴァンス風花壇』が。
この花壇も白目地にしようか、ただ今考え中ー。





ところで、先日、家を建てたハウスメーカーさんが
他のモデルハウスで余ったからって、いきなり芝生を持って来られました。
『Takkyさん、ガーデニング好きでしょ。』だって。

なので、写真に写っている芝生はほぼ全部ハウスメーカーさんからの
頂き物です。
思いがけず、芝生にする事になった我が庭。
きちんと管理できるんだろうか・・・。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

今まで色々とDIYをやってきましたが
今回ナゼか一番の筋肉痛です(。>д<。)













スポンサーサイト

庭の様子6月

Category : ガーデニング
140625アガパンサス
アガパンサス
あちこちのブロガーさんのお庭に咲いているのを見て、
さわやかな青色に魅せられてしまい、是非我が庭にもと思い探していました。
蕾のアガパンサスがお手ごろ価格で園芸店に出ていたので即買い。
昨日から咲き始めました。
株が充実してくればこんもりと房のように咲くでしょう。
でもこの幼い感じも好きです。



140625ガイラルディア2
園芸店にはよく行くのですが、苗を買うのは久しぶり。
ガイラルディアというお花です。
140625ガイラルディア1
『暑さ寒さに強く、生育旺盛』だそうです。我が家の過酷な庭で
頑張って生き抜いておくれ。

140625.jpg
ハーブ&野菜コーナーでは種蒔きしたバジルが3株生育中です。


140625ねぎの芽
バジルの隣には実家から貰ってきた「万年ネギ」の種が発芽しました。
実家にはもう10年以上前からある小ネギ。
1年中収穫できるらしく、実家ではの近所のおばさんがどうしても欲しいと来られて
1株譲ってあげたそう。(1株というかスコップ1杯分)
そう聞くと私も欲しくなり「私にもちょうだい」とおねだりすると、
もうあげる分ないからとネギ坊主にできている種を3ネギ坊主分くれました。
これを蒔けと。
蒔いて2日目ですぐ発芽!気短い私に向いている種です。
本当に1年中収穫できるのか、我が家でも試してみよう。


140625ブラキカム白
レンガの小道の脇にまた花を植えました。
ブラキカム。
ダールベルクデージーの白バージョンみたい。

ダールベルクデージー
     ↓
黄色い花の種まき
(以前の画像の使いまわし)

140625ブラキカム
こぼれ種で増えてくれる事を期待してますよん♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ



レンガの小道

Category : 庭改造
140620レンガの小道
暗渠排水のDIYも終わり、何度か雨も降りました。
水はけも良くなり問題ないようなのでひとまず終了。

140620レンガの小道1
今度はここをキレイに埋め戻してレンガの小道を作ろうと思います。



140620レンガの小道3
砂利の上に透水シートを敷き、その上から砂を敷いたところです。
この砂の上にレンガを並べていきます。

140623レンガの小道
「自然は直線を嫌う」そうなのであえてカーブをつけて。
そして今回水平は目測で(笑) ナチュラル&ナチュラル♪



140623ソラムヌラントネッティ2
ソラナム ラントネッティとミヤマホタルカズラを小道の脇に植えました。

まだ小道は途中なんですけど、飽きたので次のプランが決まるまでは
このまま小道を楽しもうと思います。
雨の日に靴が泥だらけにならくて快適です♪






にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ




アジサイ

Category : 実家の庭
140620紫陽花
お久しぶりの更新です。

相変わらず庭改造DIYばっかやっててお花が少ないマイガーデンです。
気分転換に今日は実家に行って私の大好きな紫陽花を撮影してきました。

140620紫陽花赤
実家のあじさいはとにかく色が濃いんです。
あまり他では見かけないこの赤いあじさいがお気に入りです。

ついでに撮ってきたものをご紹介


140621.jpg
私が勝手に種まきした百日草。
今はジニアって言うのかしら?


140621百日草
小さい頃はあまり好きな花ではありませんでしたが、
今では種まきするほど大好きな花。



140621ホスタ
大株のホスタが花を付けていました。
ちょっと株分けしてもらって、我が家の庭に植えました。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
今日はアスファルトの上をミミズが彷徨っていたので
マイガーデンにお連れしました。
私、素手でミミズは触れませんので、ほうきに乗せてご案内。
小さい頃、50cm位の蛇を家に持ち帰り、大騒ぎを起こした
過去を持っていますが、今では当の本人も信じられません。



花が少ない庭

Category : ガーデニング
140613ヤマボウシ
DIYの記事ばっかで、飽きてきたのでお花の写真でものせようかなと
庭にでてみたものの、全然お花がありません。

今まで紹介していないお花って言えばこの常緑ヤマボウシの数輪のお花くらい。
それもめっちゃ見えにくいし・・・。


140612スガビオサ
以前も紹介しましたが、このスガビオサはまだ次々に咲いてくれてます。
この2つくらいです。今我が庭に咲いているお花は・・・。

お花が無いから、葉物いきまーす!
140613ヒューケラ
ヒューケラ赤は以前からウッドフェンス下にあったものなんですが、
黄色のヒューケラは最近買いました。
常緑ヤマボウシの下に植えてます。



140613セージ
インディアンが浄化に使っているので有名なカリフォルニアホワイトセージ。
日本でもパワーストーンの浄化などに使われていますよね。

我が家はモデルハウスだった為、いろんな人がこの家に来ているだろうから、
入居前にホワイトセージの煙で各部屋を燻して周りました。 
その時は、楽天で乾燥ホワイトセージを買ったのですが、いつかは生?の
ホワイトセージを植えたいなーと思っていたので、お店で見つけたときは即買いしました。
玄関横に植えています。
我が家に来る邪気を祓っておくれ~!


140613ごーや
グリーンカーテンのゴーヤ。
すくすく成長しています。
毎朝成長具合をチェックするのが楽しみです^^







にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ























レンガの花壇完成

Category : 庭改造
140612レンガの花壇
暗渠排水DIYの為、途中で投げ出していた花壇ですが、やっと完成しました。


140612レンガ塗装前2
(↑スコップは片付けて撮影しましょうの図)

アンティークレンガ使用の為、形が不揃いで水平を取るのが大変でしたが
出来上がりはほぼ満足♪刻印が入っているレンガもあって
140612レンガロゴ2
施工していて楽しかったです。
これは『SHINAGAWA』と刻印されています。
品川白煉瓦製造所(現品川リフラクトリーズ)のレンガのようです。

140612レンガロゴ
この刻印は施工中には気付きませんでした。


ひとつ気になった事は、インスタントモルタルの砂の粒。
以前ウッドフェンスの基礎に使った物と別物だったのですが、
今回のインスタントモルタルは砂の粒が粗くて(大きくて)、使いにくいし
仕上がり具合もイマイチでした。
感じとしては砂じゃなくて貝殻を潰してあるような粗さ。
物によってこんなにも違うんだという事がわかりました。
これも勉強ですね。

施工中、モルタルの粗さに気付いたにもかかわらずそのまま作業を
進めたのは、私が適当星人だったからではなく、仕上がりをこんな風に
しようと思っていたから。
140612白目地
※画像は古レンガ屋やまぼうしさんからお借りしました。

花壇の目地を白漆喰で塗りたかったのです。 (え?また漆喰?)

140612花壇塗装中
目指せ!プロバンス風花壇!
と言う事で早速パテで塗っていく・・・

完成がコチラ
140613.jpg

モルタルの粗さが目立たなくなって、庭も明るい雰囲気になりました。

腐葉土も入れたので、後は植物を植えるだけです。
どんなの植えようか今から楽しみです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
たぶん母親は白目地をみて
汚くなったとか言うハズ。




庭の水はけ【暗渠パイプの設置】

Category : 庭改造
暗渠パイプの設置

溝掘りが終わり、いよいよ暗渠パイプの設置です。


140606暗渠排水予想図
このように設置する予定
透水シートの上に砂を敷いたのは、将来砂の上にレンガを敷きたいから。


さてさて、まず砂利の調達。
自家用車では大量の砂利を運ぶのはムリなので、主人の実家に軽トラを借りに行く。
(正確には主人だけ借りに行く)
すると
140610暗渠パイプ
暗渠パイプまで持って帰ってきた。
主人の実家(農家)も、畑の水はけが悪い時には暗渠排水の工事をするらしく
小屋に大量にパイプがあったので貰ってきたそうな。


砂利・砂はホームセンターから土嚢袋に自分で詰めて持ち帰る事3往復。
庭に置き場所がないので、工事の進み具合を見ながらその都度買いに行きました。

まず既存の雨水浸透枡に暗渠パイプを入れる穴を開けて
140610雨水浸透枡穴あけ
もう後には戻れましぇん・・・


砂利(大粒)(小粒)を敷いて
140610暗渠砂利入れ
この上に暗渠パイプを繋いで(一番肝心な画像無し)


パイプの上に砂利を被せて作業終了。
140610暗渠パイプ設置
しばらくはこのままで雨が降った時の様子を見ようと思います。



 数 日 後 ・・・ 


前夜からの雨で庭の様子が気になっていたので、早速朝一で見に行くと

雨後はあちこちに水溜りが出来ていたのに、今朝は水溜りはありませんでした。

本格的な大雨とまではいかなかったので、次回大雨が降ったときにまたレポしたいと思います。










にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
7年程前、社宅のベランダで
メジロにみかんをあげていました。
(上記写真)
これがめじろカフェの名前の由来です







ブロック塀をお洒落に・・・塗り直し(汗)

Category : 庭改造
140606ブロック塀の塗りなおし

前回の記事で『ブロック塀を塗っている場合じゃない』とか言ってましたが
まだ舌の根も乾かぬうちにブロック塀を塗り直しました・・・。
(暗渠排水の作業の合間に)

【参考記事】
・ブロック塀をお洒落に塗る
・ブロック塀をお洒落に塗る(完成)

ブロック塀の塗装が完了し、上から水溶性の撥水剤(トップコート)を塗ろうと
思っていた時、雨が降りブロック塀は冒頭の写真の様になりました。

泥ハネ・・・

何てことはないと思い、ホースでジャブジャブ洗ってみたけど、これが全く落ちない。
漆喰塗装って色んな物を吸着する性質があるらしく、泥汚れもしっかり吸着してました。
だから屋外ではトップコートが必要なのね・・・。

さて、どうしよう。

お洒落にブロック塀を塗ったつもりが、数日で全然お洒落じゃないブロック塀に。

メーカーに問い合わせてみたところ
『ヤスリで擦ってみて、取れないようでしたら上からまた漆喰を塗ってください』
との事だったので、一度削ってみる

140606インパクトで汚れ落とし

・・・・が全く汚れが落ちず即効撃沈。

仕方がないので上から漆喰を塗り直す事にしました。
最初に塗った漆喰は日が経つにつれて徐々に白っぽくなり、
理想の色から離れつつあったので今度は初回とは別の漆喰で塗る事に。

漆喰は古レンガ屋 やまぼうしさんで購入

ヨーロッパ産漆喰オーロ (屋内外で塗装OK)
140607漆喰練りイエロー
水で塗りやすい硬さまで水で練って使います。

140607漆喰塗り比べ
(工事現場な庭でお見苦しい・・・)

右が以前の色
左が今回塗った色。

左官ゴテに慣れてしまったのか、スイスイと終了。

1日おいて完全に乾燥したら

トップコートを塗りました
51963907.jpg
スーパートップコート(四国化成)

このトップコートで次回雨が降った時にちゃんと汚れの付着を防止してくれたら、
『お洒落にブロック塀を塗る』の本当の完成になります。





*******************( 数 日 後 ・・・ )************************

前日の夕方からかなりの量の雨が降りました。

朝、外が明るくなると同時にブロック塀をチェックしに行くと


140610ブロック塀泥はね
当然泥ハネしている。
ジョウロで流してみると、若干以前より汚れは落ちるけど、完全には落ちない。
でも汚れもあんまり目立たないし、まぁいっか。













にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
今回やってみての感想
漆喰はイロイロ面倒くさい
普通のペンキで良かったかも。









庭の水はけを考える ~暗渠排水と雨水浸透枡~

Category : 庭改造
暗渠排水と雨水浸透枡
すっかり忘れてたー
我が家の庭の水はけの悪さ 参照 → 


先日、花壇を作っていたら雨が降り出しまして。
1時間ほどでやんだので庭に出てみると

140606庭の水溜り2
庭のあちこちに水溜りができていて、
一向に水が引かない。

庭の水溜り

ブロック塀を塗っている場合じゃないし
花壇を作っている場合でもない。


まず、庭の水はけ問題をなんとかしなくては!

そこでワタクシ、イロイロ情報を集めました。

・住宅メーカー
・区役所 
・ネット
・ホームセンター

電話したり、ホームセンターには実際に行って、詳しい方とお話ししたり。


みなさんそれぞれ内容は微妙に違うのですが、
総合すると、暗渠(あんきょ)パイプを雨水浸透枡(うすいしんとうます)へ
繋いだらいいのではないかとの事。

簡単に言うと
穴の開いたパイプを地中に埋めてそのパイプに集まった雨水を
雨水浸透枡という枡へ溜めて、そこから少しずつ地中へ浸透させる
というやり方。

週間天気予報を見ると向こう1週間は雨の予報はなし。
本格的な梅雨に入る前に、一気にやってしまおう!と
レンガを放り出し急遽、土木工事をする事になりました。

まずはパイプを通す穴掘り(溝掘り)。
スコップでだいたいの線をひいてみる

140606暗渠排水予想図
             ↑
これは将来、レンガの小道を作ろうと思っていて、その妄想図(妄想線)。
この小道の下にパイプを通そうと思います。

そしてとりあえず掘ってみる

140606排水穴掘り2

簡単に書いてますが、ここまで掘るの、大変でした(汗)
まだ完成ではありませんが、

140606排水穴掘り

初日はここで終了。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
深さ30cm 長さ7m
アラフォー女子が1日で
掘りました(汗)
 











最近のお花の様子 ~ペチュニアやブルーベリーなど~

Category : ガーデニング
140605サフィニア
我が家の玄関前。
手前からペチュニアあずき、レモンスライス、ミリオンベル。

梅雨に入り、お庭改造も小休止。
久しぶりにお花達の様子を。



3月下旬にはこんな状態だった冬越しした八重咲きペチュニア。
八重咲きペチュニアライラックブルー



花が咲き始めました。
140605サフィニアブーケ紫


こちらも4月の上旬にはこんな状態だったブリエッタローズ
ペチュニア再生2



ボケてますけど、奥の赤い花と同一人物 同一植物です。
140605サフィニアフリル赤




ハイノキの支柱に掛けているダークベルグデージー。
黄色ノデイジー
去年の種から発芽させたもの。



ちなみに満開時はこんなになります
黄色い花の種まき





数年前、まだ子どもがいなかった時に社宅のお隣さんから頂いた『子宝草』
140605子宝草
葉っぱの周りに沢山の赤ちゃん株を付けています。
毎年、沢山の子株をつける子宝草。
どなたか子株要りませんか??(繁殖力強いですよー)




我が家に来た時には枯れているように見えた
クレマチス エリザベス(モンタナ系)
140605クレマチス
支柱では足りず、テラスの雨どいを伝って、もう手の届かない所まで
伸びています。伸びてばかりで花芽が見えないんですけど、
今年咲くのかなー?


クレマチスの下では
140605エマハミルトン
レディエマハミルトンが咲いています。
バラは咲きかけが一番美しい~♪




寄せ植えを解体して、ウッドフェンスの下に地植えしたシルバーリーフ
フェンス裏から撮影
140605ウッドフェンスに白花
花が咲くとは思っていなかったので、かなり得した気分。




チョココス
チョコレートコスモスももうすぐ咲きそうです。



最後に、
140605BB.jpg
ブルーベリーの実が色づき始めています。
我が家にはサザンハイブッシュ系しかありませんが
ラビットアイ系も狙っています(←植えるとこないでしょ)


以上、久しぶりのお花ネタでしたー。











にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
『お庭改造』とか言ってましたけど
根本的な庭の改造を忘れていました。
花壇作っている場合ぢゃなかったYO(涙)







プロフィール

takky*

Author:takky*
2013年新しいお家にお引越し。
小さいですが、自分の庭を持つことができました。
なーんにもない庭をマイペースに
開拓中~
5歳と3歳の女の子のママです。

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りブログ
検索フォーム
欲しいものリスト


--
メッセージはコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。